当ブログ厳選記事はこちら!

週刊しろくまくんvol.6:生きる意味とか

週刊 しろくまくん

どーも、しろくまくん(@banban1971)です。

現在リゾートバイトで京都に来ております。

リゾートバイト期間中は、ホテルの1室を貸していただいて生活をするのですが、

部屋がめちゃくちゃ広い(笑)

いつもの貧乏旅で泊まるところの2倍以上あります。

中抜けで8時間ほどの休みがあるので、擬似ノマド生活を楽しもうかなと思います。

それでは、今週も僕の「好き」を届ける企画「週刊しろくまくん」スタートです!

今週のPick Up記事

「僕はイライラしたまま死ぬ」インパルス板倉に“創作の源”をきいたら、想像以上の鬼才ぶりだった|新R25 - 20代ビジネスパーソンのバイブル
「普通の人生だったから、自伝本は書けなかった」

頑張ることの意味を自分で設定して、自分の哲学を作って生きる。

この部分にすごく共感しました。

「人はなぜ生きるのか??」

って考えたことありません?

僕はこの問いの答えは「人それぞれじゃね??」って思うんです。

「その意味を見つけるために生きる」っていうのもアリだとは思いますけど(笑)

「世界を救うため」とかかっこいいですよ?

でもね、「美味しいご飯を食べるため」とか「好きな人と笑い合うため」とかそんあたわいもないことで良いと思うんですよ、生きる意味なんて。

自分の好きなように生きたらいいんだなあと再確認しましたね。

今週の1冊

死ぬまでに行きたい!世界の絶景 新日本編

全国47都道府県から60カ所の絶景が紹介されている本です。

絶景の写真とともに、

  • 予算
  • おすすめの季節
  • 行き方
  • 実際に撮影した人のコメント
  • 周辺のおすすめスポット

なども紹介されており、ガイドブックとしても活用できる1冊となっております。

こういった本を眺めながら、次の休みはどこに

行こうかなとか考えている時間がすごい好きなんですよね。

旅は準備している時が一番楽しいとよく言われますが、

本当にそうだなあと感じさせられます。

今週の動画

今週紹介するのはアニメ「ドメスティックな彼女」です。

「君のいる町」や「いちご100%」などの少年漫画の恋愛ものって良いですよね。

主人公の男の子が良い意味での一般人なので(運だけはめちゃくちゃ良いですが)共感できる部分がたくさんあります。

あと、こういう作品をみて思うのが、やはり誠実さは大事ということ。

見た目でカッコつける前に、中身を磨きたいなあと思う今日この頃です。

そして、今回紹介した「ドメスティックな彼女」が、

なんと今なら、Amazon Prime Videoで無料で視聴できます。

Amazon Prime Videoというのは、Amazonが展開する会員サービスAmazon Primeのサービスの一つで、他にも

送料無料(お急ぎ便、時間指定便も)

Prime Musicで音楽聴き放題

Prime Readingで本や漫画、雑誌を読み放題

その他諸々のサービス

が月額400円程で受けることができます。(学生なら半額!)

まずは、1ヶ月の無料体験から始めてみてはいかがでしょうか??

Amazon Prime無料体験の申し込みはこちら!

今週の1枚

四国旅行中の1枚。

カメラ始めて約半年、初めて光を自分の思い通りに写し取ることができた1枚です。

カメラは光を写し取るものだというのは頭の中にはありましたが、やっと実践にうつすことができました。

もっとカメラについて知りたいなあ。

おわりに

今週はまとまりのない記事になってしまいました(笑)

それだけ幸せな1週間だったってことかな。

なにか悩み事があると、それに関する本や音楽が心の琴線に触れるようになるので。

そういう意味では、今週はお気楽に過ごせた良い1週間でした。

それでは。

コメント