当ブログ厳選記事はこちら!

大学入って3ヶ月で教育現場がブラック過ぎて教師になるのを諦めた話

オピニオン

どーも、しろくまくん(@banban1971)です。

僕の将来の夢は小学校の先生になることでして、大学も地元の大学の教育学部に進学しました。

 

しかし、しかしです。僕の夢ははかなく散ることになりました。

しろくまくん
しろくまくん

この記事では、僕が教師になる夢を諦めた理由を話していこうと思うくま。

僕が教師を目指すのを諦めた理由

元々教師の仕事が大変だということは知っていました。

テレビや新聞でも「教育現場のブラックな実態」や「ブラック部活動」といった形で報道されてますし。

しかし、若かりし頃の僕は(1年前のことだけどね笑)

そんなの一部の学校だけでしょ!

と軽く考えていました。

しかし、実習などで教育現場を見ていくなかで、教育現場の闇の深さを知ってしまったのです・・・

 

特に僕が教育現場に嫌気がさしたのは、

  • 自分のことより子どものことを第一に考えろと強制してくること
  • 休みの日も授業研究や部活の指導をするのは当たり前だといってくること
  • 自由参加のボランティアに行かないと採用されないぞと脅してくること
  • 新任教師なんて朝の6時からよるの9時まで学校で働くのが当たり前だと言ってくること

まだまだ挙げればきりがないですが、これが教育現場の実態なんですよねー(笑)

こういったことを大学付属の小学校の先生がわざわざ大学に出向いてまで講演しているのには流石に失望しました(笑)

こんな職場で骨を埋めるなんて御免だわ!!

ってことで僕は、教師になるという夢を諦めました・・・。

そして、現在・・・・・・

てなわけで、僕に残された道は

  1. 一般就職する
  2. 公務員になる
  3. 起業する
  4. フリーランスになる

という4つに絞られたわけです。

 

どうしようかと悩んでいたその折に出会ったのが、

大学生ブロガーのりっくんさんでした!

「なんか楽しそうなことしているな」という第一印象でしたが、りっくんさんが運営するブログ「瞬間男子」を読んで、

なんやこれ!面白そう!

ってなり、始めたのがこのブログです。(実際めちゃくちゃ楽しかった訳ですが笑)

 

 

 

しかもブログってお金を稼げるとか・・・・・・

しろくまくん
しろくまくん

ワンチャン、ブログで食べていけるかもしれないくまね。

そんな甘い考えを抱いちゃっているわけです(笑)

まあ、そんな甘い話でもないというのは分かっている(実際はランチ代を稼ぐのにも一苦労笑)ので、

 

とりあえずは、

  1. インプットしたことをアウトプットする
  2. 色々な情報をいろんな人に届けて役立ててもらう
  3. しろくまくんとしての発信力をつけていく

というこの3つを目標にブログを更新していきます!!

 

応援していただけるという方は、Twitterをフォローしてくれると嬉しいなあ(笑)

しろくまくんのTwitterアカウントはこちら!

大学卒業までまだ3年以上あるので、気長にやっていきます!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

  1. […] 大学入って3ヶ月で教育現場がブラック過ぎて教師になるのを諦めた話 しろくまくん 子ども好きだし、教えるのも好きだから教師になるくま!! そんな純粋無垢な気持ちで教育学部に進 […]