当ブログ厳選記事はこちら!

【完全版】男子大学生が1ヶ月間のリゾバに行くときの荷物一覧

バイト

どーも、しろくまくん(@banban1971)です。

大学1回生の春休みに、僕は京都で1ヶ月間リゾートバイトをしてきました。

この記事では、僕が1ヶ月間のリゾートバイトに行ったときの荷物を紹介していきます!(結局使わなかったものは省いています!)

これからリゾートバイトに行こうとしている男性の方

は是非参考にしてみてください!

リゾバの荷物一覧

まずは、男子大学生が1ヶ月間のリゾートバイトに持っていったもの一覧をどうぞ!

衣服

貴重品等

財布(現金は3万円くらい)

保険証

印鑑

日用品

デバイス

リゾバへ持っていった荷物で特に便利だったもの

1.iPad Pro

リゾートバイト中の暇つぶしに大いに役立ってくれたのがiPad Pro。

大画面✕高画質で、動画から漫画までコンテンツ消費を快適にしてくれました。

iPad Proに限らずですが、暇を潰せるものを持っていくべきでしょう。

 

iPad Proの魅力については↓のページで存分に語っているので、是非ご覧下さい。

iPad Proで何ができる?iPad Proで出来ることを17個紹介!
iPad Proで何ができる?ということで、iPad Proで出来る17つのことを紹介しました。iPad Proで出来ることって意外とたくさんあって、iPad Proで何ができる?というよりも逆にできないことを探す方が難しいくらいです。

2.ハンガー

ホテルでの勤務は、毎日シャツを着る必要があり、しわをつけないためにもハンガーが必須でした。

ダイソーやSeriaなどの百均で折りたたみが出来るハンガーが売っているので、

それを活用すると良いでしょう。

3.折りたたみ傘

案外持って行き忘れるのが”傘”です。

1ヶ月も滞在していたら、雨が降る日は必ずあるので、忘れずに持って行きましょう!

4.スチームアイロン

僕はホテルでの勤務で、シャツにしわなどがあるとまずかったので、

↑のような携帯アイロンを持っていきました。

簡単に使えて、しわもしっかり取れるので、1つ持っていくと安心です!

5.しわ取りスプレー

↑で紹介したスチームアイロンで毎日しわを伸すことが出来れば良いのですが、

やはりめんどくさいですよね・・・(笑)

そんなときに役立つのがしわ取りスプレー。

しわが気になるところに吹きかけて伸しておくだけで、ある程度しわが目立たなくなります!

汚れが気になるところにも使える点もナイスです!

6.延長コード

僕が寝泊まりしていた部屋では、コンセントがたくさんありました。

しかし、場所によってはコンセントが1つしかないところも多いはず!(しかも変なところにあったり・・・)

そんなときのために、延長コードは忘れないようにしましょう。

7.タッパー

最後に忘れちゃいけないのが「タッパー」。

お皿代わりとしても使えますし、ホテルで余った料理を持って帰ることができる場合もあります!

とにかくあると便利なので、百均のものを買っていきましょう!

リゾバの荷物は多目の方がいい!

リゾートバイトの勤務先は、最寄り駅まで1時間以上歩かないと行けない”ド”田舎にあることも多いです。

必要なものが出てきてもすぐに買いに行けるかどうか分からないので、荷物は多目に持っていきましょう!

 

リゾートバイトの魅力については↓のページでまとめています。

リゾバのメリットとは??実際に行ってみて分かったリゾバの魅力まとめ
この記事ではリゾバ(リゾートバイト)のメリットについてまとめていきました。最近なにかと話題のリゾバ(リゾートバイト)にはたくさんのメリットがあります。リゾバをやってみようかなと考えている方は是非参考にしてみてください!

リゾートバイトのデメリットについては↓のページでまとめています。

【リゾバはやめとけ】リゾートバイトのデメリットをまとめてみた
この記事では、リゾバ(リゾートバイト)のデメリットをまとめました。楽して稼げるイメージのあるリゾバ(リゾートバイト)ですが、その実態はかなり厳しい労働環境。楽して稼ぎたい人には、リゾバはやめとけと心からいいたいです。

コメント