当ブログ厳選記事はこちら!

将来が不安すぎて、大学に行く価値について真剣に考えてみた

大学生

どーも、しろくまくん(@banban1971)です。

 

大学に通う意味や価値について、あなたは考えたことがありますか??

周りが大学受験するから、自分もある程度の大学目指して勉強しよう。

とか、

とりあえず大学行っとけば、就職できるでしょ。

って考えで大学に進学したという方も多いと思います。

 

ちなみに僕の場合は、

  • 大学に行かないと教員免許を取得できないこと
  • 自称進学校に通っていて、高校入学当初から目標が大学受験だったこと

を理由に大学受験をしました。

 

しかし大学に入り教育現場の闇を見てしまったことで、現在は教員になる以外の道を模索中であります。

 

教員免許を取る必要がなくなったことに加えて、

  • 大学は人生の夏休みという雰囲気
  • 特に将来の役に立たなさそうな授業

に意味を見いだせなくなり、

 

大学に行く意味ってあるんだろうか??

 

ということについて真剣に考えました。

 

  • 大学に行く価値を見いだせなくて、進学・退学しようか迷っている
  • 毎日ダラダラすぎる日常に疑問を抱いている
  • 将来に漠然とした不安がある

 

そんなあなたは是非読み進めていってください。

大学卒の希少価値は薄れてきている

一昔前は大学を卒業しているというだけで、それが就職の際のステータスになっていました。

 

しかし、「大学全入時代」と言われるこの時代では「大卒」という肩書きはほとんど意味をもちません。

 

そもそも、

のようなものでした。

 

しかし、第4次産業革命と呼ばれるこの時代では、

言われたことをきちんとこなせるなんてのはくそのアピールにもなりません!

 

これからの時代は

誰もがクリエイター(価値を作り出す人)になることを求められます!

大学に行く基本的な価値

大学に入ると主にできることとして

  • 様々な講義を受けること
  • 自分のやりたい分野の研究ができること
  • 多様な価値観を持つ人と出会えること

 

があります。

 

1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

様々な講義を受けることができる

たしかに大学では幅広い一般教養や専門分野の授業まで、様々な講義を受けることができます。

 

しかし、↓の記事で紹介している「gacco」のように、大学に行かなくてもオンライン上で学習できる仕組みが日本にも導入されつつあります。

 

 

また、大学の教授になるためには教職の免許が必要ないので、ほとんどの教授の講義は授業という観点からみると「くそ」です(あくまで僕の通う大学の場合ですが)

 

なので、「学習機関」としての大学の価値はほぼないと言えます。

自分のやりたい分野の研究ができること

そもそも大学の元々の存在意義はこの「研究機関」としての役割ですね。

 

しかし、

 

↓の本で落合さんが述べているように、

 
 

多様な価値観を持つ人と出会えること

大学で出会うことのできる人の数は、小・中・高校とは比べものになりません。

 

中には、やっべえ奴もいます(良い意味でね笑)

そんな人達と出会うことができるのも大学に行くことの1つのメリットです。

 

ただ、こういうヤバい人達とは自分から積極的に行動しないと関係を持つことはできません。
 

大学のモラトリアム(猶予期間)としての価値

大学に行く価値を

「4年間の自由が与えられる」

という視点から見ていきましょう。

 

決まった職に就かず、好きなことをしてます。

そう言うと、ただのニートとして世間からの視線も冷たく感じますが、

 

大学生はこれが許されます。

 

もちろん講義を受けたり、課題をする必要はありますが

基本的に大学生は暇です。

 

だからこそ「大学生活は人生の夏休み」と揶揄されるわけですね。

 

ただ、この言葉を鵜呑みにするのは相当まずいです。

「4年間を遊びに費やした大学生」と「4年間を自分の成長に費やした大学生」では卒業するときに天と地程の差がついてしまいます。

 

まずは↓の記事で紹介していることから始めてみませんか?

 

世の中の成功者は大学に行く価値はないと言っている

 

 

このように成功者たちの間では「大学不要論」が唱えられていることも事実です。

特に小幡和樹さんの記事は一度目を通しておくことをおすすめします。

それでも、大学に行く価値はあると僕が考えるわけ

↑で紹介したように、多くの成功者が「大学不要論」を唱えているにもかかわらず、僕としての結論は

「大学に行く価値はある」

ということです。

 

なぜなら、

4年間の大学生活というという準備期間があれば、社会に出る前に様々なレベルアップを図ることができるから。

 

僕のような凡人はこの4年間で死に物狂いで努力するしか成功の道はないと思っています。

 

あなたはどう考えますか??

 

ぜひ、Twitterで僕にメンションを飛ばしてくれると嬉しいです!

僕のTwitterアカウントは↓です。

コメント