当ブログ厳選記事はこちら!

【PC周りのライフハック】PCキーボードの打ちやすさが格段に上がる簡単な方法

暮らし

どーも、しろくまくん(@banban1971)です。

 

先日、Amazonでこんなモノを発見しました。

 

 

いわゆるノートPCスタンドというものですね。

 

ノートパソコンに角度をつけることによって、キーボードが打ちやすくなるとか。

 

 

こちら、1280円とそんなに値が張るものではないのですが、

 

  • iPadのための貯金中で1円も使いたくない
  • 角度が変わったくらいで、キーボードが打ちやすくなるとは思えない

 

ということで、

 

{“cameraType”:”Wide”,”macroEnabled”:false,”qualityMode”:2,”deviceTilt”:-0.017159266397356987,”customExposureMode”:0,”extendedExposure”:false,”whiteBalanceProgram”:0,”cameraPosition”:1,”focusMode”:0}

↑のように、ノートパソコンに良い感じの本を挟んで試してみました(笑)

 

角度がつくことでキーボードは打ちやすくなったのか??

 

結論としては、打ちやすくなります。

 

あまり薄すぎたり厚すぎる本は微妙なので、ちょうど良いサイズのものを探しましょう。

(ちなみに僕が試した中では、堀江貴文さんの著書「多動力」が最も良いサイズ感でした笑)

 

意外に滑り落ちていくということもありません。

 

また、これは予想外の効果だったのですが、ディスプレイを見るときの視線が上がり、首が疲れづらくなったように感じました。

ノートPCスタンドはいらないのか??

 

なくてもいいですが、あった方が便利だなと感じました。

 

外出先まで本を持っていくのは面倒ですし、かさばります。

また、本を挟むだけだとノートPCの冷却ファンの部分がふさがってしまいます↓

{“cameraType”:”Wide”,”macroEnabled”:false,”qualityMode”:2,”deviceTilt”:-0.041625276207923889,”customExposureMode”:1,”extendedExposure”:false,”whiteBalanceProgram”:0,”cameraPosition”:1,”focusMode”:1}

 

そのため、放熱・冷却効果というのは期待できないかなと思いました。

 

結論 ノートPCスタンドは買ったほうが良い!!

 

キーボードに角度をつけることで、タイピングが楽になり、長時間作業していても腕が痛くなることが軽減しました。

また、目線が上がり首が疲れづらくなる効果もありました。

 

日ごろから、ノートパソコンでよく作業をするという方は、作業効率を少しでもあげるために買ったほうが無難だと思います。

1年間の保証がついている上に、コンパクトで持ち運びしやすい↓のものがおすすめです。

 

 

どうしてもお金がもったいないという方は、僕のように本を挟んでみるのを試してみてください(笑)

 

コメント