当ブログ厳選記事はこちら!

Kindle Paperwhiteが遂に防水になり最強の電子書籍リーダーの座を手に・・・・・・

どーも、しろくまくん(@banban1971)です。

先日Amazonから「Kindle Paperwhite」のNewモデルである第10世代が発表されました!!

遂に「Kindle Paperwhite」に防水機能が搭載されました!!

しろくまくん
しろくまくん

それってすごいことくまか??

それを今から存分に説明してあげよう♩

今までの「Kindle Paperwhite」

「Kindle Paperwhite」は実はもう十二分に凄すぎる機体でした。

詳しくは↓の記事でもお話ししているのですが、

「Kindle PaperWhite」が最高の読書端末な理由を徹底レビュー!
「Kindle Paperwhite」は読書好きなら必携のアイテムです。この記事ではそんな「Kindle Paperwhite」の魅力について語り尽くしました。電子書籍に興味ある人もない人も1度は読んで欲しい記事になっています。
  • 薄いからどこにでも持ち運べる
  • ブルーライトが出ないから、寝る前でも安心して使える
  • ハイライト機能で重要な文章をすぐにメモれる
  • 「Kindle」シリーズの中でとにかくコスパが最強!!

と読書好きにとっては、持ってなきゃ損レベルの代物だったんです!!

今回の「Kindle Paperwhite」はなにが変わった??

では、今回のNewモデルで変更された部分をみていきましょう。

  • さらに軽く(10%軽く)
  • さらに薄く(10%薄く)
  • ディスプレイの段差がなくなった
  • 容量が4GBから8GBもしくは32GBの2種類で選べるように
  • 防水機能が搭載!!

そう最後が重要です。

防水機能が搭載されました!!

 

実は今までも防水機能が搭載されている「Kindle Oasis」というシリーズが存在しました。

しかし、34,980円と性能に見合った高級モデルだったため、多くのKindleユーザーには手の届かない代物でした・・・・・・

 

しかし、しかしです。今回の「Kindle Paperwhite」のNewモデルは「Kindle Oasis」と同等の防水機能を搭載しながらも価格はなんと、17,980円と「Kindle Oasis」の半額程度なのです!!(容量32GB、広告なしの場合)

 

流石はKindleのコスパ代表のなせる技ですね!!

まさに、鬼に金棒。「Kindle Paperwhite」に防水機能というわけです。

「Kindle Paperwhite」が防水機能が付くと・・・・・・

「Kindle Paperwhite」に防水機能が付くことで劇的に変わること、それはお風呂の中でも読書ができるようになります!!

これから冬の訪れとともに寒くなってくる季節、「Kindle Paperwhite」を片手に優雅なバスタイムを過ごしてみませんか??

「Kindle Paperwhite」Newモデルの価格は??

「Kindle Paperwhite」Newモデルの価格は↓の表を参考にしてください。

通信容量広告価格発売日
Wi-Fi8GBなし1万5,980円11月7日
  あり1万3,980円 
 32GBなし1万7,980円 
  あり1万5,980円 
Wi-Fi+4G32GBなし2万2,980円12月13日

「Kindle Paperwhite」第10世代まとめ

  • 遂に防水機能が搭載された
  • 「Kindle Oasis」の半額程度の値段(17,980円)
  • 冬の寒い時期、Kindleで読書をしながらの長風呂は嗜好のひとときになる

是非この機会に「Kindle」での素晴らしい読書生活をスタートしてみませんか??

予約注文はこちらからどうぞ!

コメント