当ブログ厳選記事はこちら!

【大学生必見!】カラオケオールはありか?なしか?徹底調査してみた!!

大学生

どーも、しろくまくん(@banban1971)です。

大学生になるとすぐに

カラオケオールしよーや

ってやつが出てきます(笑)

まだ、大学に入って半年も経っていないですが、僕も10回は誘われました(笑)

この記事では、カラオケオールのメリット・デメリットを紹介し、

カラオケオールはありか?なしか?という論争に決着をつけます。

カラオケオールの3つのメリット

自分の好きな曲を歌える

カラオケの選曲って割と気つかいますよね??

盛り上がりそうな曲や皆が知っている曲を入れないといけない雰囲気みたいなものがありますが、オールカラオケなら自分の好きな曲を思う存分歌えます。

何故かというと、

  • みんな眠たいから人の歌なんか聴いていない
  • 歌う曲がなくなってくる

からです。

いつもは歌えない自分の好きな曲を歌えるのはサイコーですね!!

急なハイテンションが楽しい

カラオケオールをしていると何故かわかりませんが、急に全員がハイテンションになる瞬間があります。とにかくその瞬間がめちゃくちゃ楽しい!

あまり喋ったことのない人でも、このテンションを一緒に味わえば仲良くなれるという謎の魔力があります。

このテンションになるためにカラオケオールすると言っても間違いないです。

安い

深夜のフリータイムって大体10時間くらい居てて1000円ほどなのですが、それってめっちゃ安くありませんか??

1時間100円で友達と遊ぶ場所とカラオケの機械を貸してくれるなんてお得過ぎると思うんです。

休日の昼間みたいに、フリータイムなのに3時間で追い出されるみたいなこともありませんし。

友達と遊ぶことになったけど、遊ぶ場所がない!ってときにはカラオケはとてもオススメです。

カラオケオールの3つのデメリット

次の日がしんどい

当たり前ですが、オールした次の日はとてもしんどいです。

生産性もなにもない1日になるでしょう。

しろくまくん
しろくまくん

これは相当な痛手くま。

歌のバリエーションが尽きる

4人くらいで行くならまだしも、2人とかなら絶対持ち歌のストックがつきます。

そうならないように、途中で休憩を挟んだり、色々工夫が必要になってくるでしょう。

僕なら、ランキングの曲を1位からひたすら歌っていきます(笑)

喉を痛める

10時間も歌っていたら喉を痛めるのは当たり前ですね。

次の日、喉を痛めていても支障のない日を選んでオールするようにしましょう。

カラオケオールはありか?なしか?

僕の結論は、

2ヶ月に1回くらいならありです。

確かに楽しいことには変わりないんですが、やっぱり次の日のことを考えるとどうしてもね(笑)

今は友達と遊ぶ以外にも、ブログ書いたり、読書したり、旅したりとやりたいことがいっぱいあるのでそこら辺とのバランスをとっていけると良いなあという感じです!

あなたも、誘われたから取りあえず行くではなくて、自分が行きたいときは行く、行きたくないときは断るとメリハリをつけた大学生活を送りましょう!

コメント