当ブログ厳選記事はこちら!

iPad Proの動作が重いときに試してみたい17の方法

iPad

どーも、しろくまくん(@banban1971)です。

iPadを使っていると、たまーにですが、

あれ、なんか動作が重たいな・・・

ってときがあります。

この記事では、そんなiPadの動作が重たいと感じたときに試してみたい17の方法をまとめました。

 

簡単な設定で、iPadの動きが軽くなるので、ぜひ試してみて下さい!

iPad Proの動作が重いときの対処法1 視差効果を減らすをON

iOSでは、視差効果を利用して画面に奥行きを演出しているのですが、これを減らす機能をONにすることでiPadの動作を快適にすることに繋がります。

「視差効果を減らす」をONにすると、画面切り替え時のエフェクトが変わりますが、特に使いづらくなることはありません。

 

「視差効果を減らす」をONにする方法

設定アプリを起動

「一般」>「アクセシビリティ」>「視差効果を減らす」から「視差効果を減らす」をONにする

iPad Proの動作が重いときの対処法2 透明度を下げるをON

画面のホワイトバランスを調整して、画面の透明度を下げることが出来ます。

僕が見た限りでは、そこまで見え方に影響はありませんでした。

 

「透明度を下げる」をONにする方法

設定アプリを起動

「一般」>「アクセシビリティ」>「透明度を下げる」から「透明度を下げる」をONにする

iPad Proの動作が重いときの対処法3 アプリのバックグラウンド更新をOFF

Appのバックグラウンド更新をONにしていると、Appがコンテンツをバックグラウンド(使用していないときに)勝手に更新することができます。

この機能をOFFにしていても、App起動時にコンテンツを更新することができるので、そこまでデメリットはありません。

 

アプリのバックグラウンド更新をOFFにする方法

設定アプリを起動

「一般」>「Appのバックグラウンド更新」から「Appのバックグラウンド更新」をOFFに(各アプリ毎に設定出来ます)

iPad Proの動作が重いときの対処法4 Siriの検索候補をOFF

 

Siriの検索候補をOFFにする方法

設定アプリを起動

「Siriと検索」>「検索の候補」から設定

iPad Proの動作が重いときの対処法5 ストレージの空きを確保

ストレージに空きがないと、iPad Proの動作は重たくなってしまいます。

ストレージの容量を増やすためには

  • 使っていないアプリを削除
  • ダウンロードコンテンツを削除
  • Safariのキャッシュを削除
  • クラウドサービスを活用する
  • 最近削除した写真を完全消去
  • 古いメッセージを自動削除

などの方法で、ストレージの容量には余裕を持っておきましょう。

 

ストレージの確認方法

設定アプリを起動

「一般」>「iPad ストレージ」から確認できます。

 

iPad Proの動作が重いときの対処法6 バックグラウンドのアプリを終了

↑のようにバックグラウンドでたくさんのアプリを起動したままにしておくと、iPadの動作はどうしても重くなってしまいます。

使わないアプリはその都度、バックグラウンドから完全に終了させましょう。

iPad Proの動作が重いときの対処法7 使っていないアプリを削除

「ストレージの空きを確保する」のところでも出しましたが、使っていないアプリはホーム画面から削除するようにしましょう。

  • 株価
  • ホーム
  • Watch
  • FaceTime
  • iTunes Store
  • ビデオ
  • iTunes U
  • Podcast
  • iBooks
  • ヒント
  • 友達を探す
  • iWork

などなど、デフォルトで入っているアプリで、全く必要のないものは全部消しちゃいましょう。

あとで必要になったとしても、インストールし直すことができます。

iPad Proの動作が重いときの対処法8 Safariのキャッシュを削除

Safariのキャッシュとは、インターネットで訪れたサイトの情報を残しておいたもののことです。

何度も訪れるサイトの読み込みを省くことができ、便利なのですが、たくさん残しすぎるとストレージも要りますし、動作も重くなります。

こまめに削除するようにしましょう。

 

Safariのキャッシュを削除する方法

設定アプリを起動します。

「Safari」>「履歴とWebサイトデータを消去」で消去できます。

iPad Proの動作が重いときの対処法9 iCloudの同期をOFF

同じApple IDでログインしている端末同士の同期を自動で行なうiCloudはとても便利な機能です。

ですが、常に通信を行なわなければいけないというデメリットもあります。

複数のデバイスを同時に使うことが多い人はONにしたままの方が良いのですが、

たまに使うくらいの人はOFFにしておきましょう。

 

iCloudの同期をOFFにする方法

設定アプリを起動

「自分の名前」>「iCloud」から各アプリ毎に設定出来ます。

iPad Proの動作が重いときの対処法10 再起動する

iPad Proを再起動させると、動作が軽くなることも多々あります。

簡単にできるので、一度試してみましょう。

 

iPad Proを再起動させる方法

1.音量を上げるボタンを1秒押して離す。

2.音量を下げるボタンを1秒押して離す。

3.トップボタンをAppleのロゴが出るまで押す。

 

iPadに不具合が起きたときにも使えるので、覚えておきましょう。

iPad Proの動作が重いときの対処法11 位置情報サービスをOFF

位置情報サービスをONにしていると、

  • マップアプリで、現在地がわかる
  • iPhoneを探す機能で、無くしたときに安心
  • 位置情報サービスを使ったゲームができる

というメリットもあります。

こういった機能を使わない人は、プライバシーの観点からもOFFにしておくといいでしょう。

 

位置情報サービスをOFFにする方法

設定アプリを起動

「スクリーンタイム」>「コンテンツとプライバシーの制限」>「位置情報サービス」から「位置情報サービス」をOFFにできます。

iPad Proの動作が重いときの対処法12 Spotlight検索をOFF

Spotlight検索とは、デバイス内のアプリやコンテンツ、連絡先などの情報を特定のキーワードで検索することができる機能です。

↓みたいな感じのやつです。

使ってみると結構便利なのですが、あまり知られていませんよね(笑)

これもiPadの動作を重くする原因になるので、使っていなかった人はSpotlight検索をOFFにしておきましょう。

 

Spotlight検索をOFFにする方法

設定アプリを起動

「Siriと検索」>「”調べる”の候補」からOFFにできます。

iPad Proの動作が重いときの対処法13 ダイナミック壁紙を使わない

ダイナミック壁紙というのは↓みていな動く壁紙のことです。

たしかにかっこいいですが、iPadの動作を軽くするという観点からは控えておきましょう。

壁紙の設定方法

設定アプリを起動

「壁紙」から選択できます。

iPad Proの動作が重いときの対処法14 最新のiOSにアップデート

iOSが最新版でないと、iPadの動作が重くなるだけでなく、内部データの破損やセキュリティ面が甘くなるというデメリットもあります。

iOSは常に最新のものにアップデートするようにしておきましょう。

 

iOSをアップデートする方法

設定アプリを起動

「一般」>「ソフトウェア・アップデート」からアップデートが可能です。

iPad Proの動作が重いときの対処法15 バッテリーを交換

長く使っているiPadの場合、バッテリーが劣化していることが考えられます。

Apple製品のバッテリー交換は大体1万円くらいかかりますが、

新しい製品を買うよりもかなり安く抑えることができるので、バッテリーの減りが早くて使い物にならない人は試してみて下さい。

バッテリー交換の申し込みはこちらから↓

iPad のバッテリーと電源 - Apple サポート 公式サイト
iPad のバッテリー消耗が早くなっていませんか?修理サービスの方法や、iPhone のバッテリー駆動時間を延ばす方法をご案内します。

iPad Proの動作が重いときの対処法16 ネットワーク設定をリセット

Wi-Fiなどのネットワーク設定をリセットするという手段もあります。

しかし、リセットした後はWi-Fiの設定をし直す必要がある(SSIDなどが必要)なので、あまりおすすめはしません。

 

ネットワーク設定をリセットする方法

設定アプリを起動

「一般」>「リセット」>「ネットワーク設定をリセット」から実行できます。

iPad Proの動作が重いときの対処法17 キーボードの予測変換をリセット

↑のような感じで、文字を打っているときに出てくる予測変換に関する情報をリセットします。

予測変換にでてくる候補は、自分がよく打つ単語などを分析して出てくるため、文字入力の際には欠かせません。

なので、リセットするときはよく考えてから行なって下さい。

 

キーボードの予測変換をリセットする方法

設定アプリを起動

「一般」>「リセット」>「キーボードの予測変換をリセット」から実行できます。

iPad Proの重たい動作を解消して、快適な暮らしを!

iPad Proは素晴らしいデバイスですが、その動作が重いとなると魅力が半減してしまいます。

ぜひこの記事で取り上げた17つの方法をできるところから試してみて下さい。

コメント