当ブログ厳選記事はこちら!

【現役大学生が語る】自分の将来のためになるお金の使い道11選!

大学生

どーも、しろくまくん(@banban1971)です。

この記事では、現役大学生である僕が考える

「将来のためになるお金の使い道」

を紹介します。

せっかくバイトして稼いだお金を、無駄なことに使いたくはないですよね。

この記事では、絶対無駄にならない、将来の自分のためになるお金の使い道をまとめているので、

どんなことにお金を使うべき何だろう・・・?

と悩んでいるあなたは、ぜひ参考にしてみてください!

将来のためになるお金の使い道11選!

1.本を買う

何にお金を使ったら良いのかわからない・・・。

という人は、とりあえず本を買いましょう。

本の魅力はとにかくコスパが良いこと。

その分野の専門家の知識を詰め込んだ結晶が、

新品の本でも1500円、中古本なら100円とかで買えちゃいます。

なんなら、図書館で借りれば無料ですしね。

 

本を読むと、自分の知らない知識や価値観がたくさんあることに気づかされます。

そして、たくさんの知識や価値観を持っていると、見えてくる世界が一気に変わってくるんです!

 

有名な話ですが、読書量と年収が比例するというデータもありますしね↓

2.旅行

知らない街で、知らない世界に触れると、新しい価値観にバンバン出会うことができます!

読書と同じように、たくさんの価値観を持っていることで、普段の生活から見える世界が一気に変わってくるので、

どんどん知らない場所へ、旅をしましょう。

 

特におすすめなのが1人旅。

1人旅だと、

  • 行き先
  • どうやって行くか
  • 起きる時間
  • 泊まる場所

などなど、全てを自分で決める必要があり、「自分で決める力」を育むことが出来ます。

なんでも決定を誰かに任せてしまう日本人だからこそ、1人旅で「自分で決める力」を育みましょう!

3.スキルの習得

スキルの習得にお金を使うのもいいですね。

僕がお勧めするスキルはプログラミング。

日本では、プログラミングが出来る人が圧倒的に足りていないので、ちょっとできるだけでも重宝されます。

また、プログラミングというと理系のイメージがありますが、案外文系の人でも出来ちゃいます。

出来るようになると、就職どころかこれからの人生でめちゃくちゃ有利になりますよ。

4.恋愛

社会人になって恋人ができない一番の原因は「出会いがないこと」らしいです。

その点、大学生の内は

  • 授業
  • サークルや部活
  • アルバイト
  • 合コン

などなど、出会いの場にめちゃくちゃ恵まれていますよね。

貢ぐのはもちろん論外ですが、本当に大切にしたい人には、誕生日に贈り物をするとかそういう気遣いにお金を使うべきだと思います。

5.趣味

正直、趣味がない人生はめちゃくちゃつまらないです。

写真を撮るのが好きならレンズにお金をかける、イラストが好きならiPad Proを買うという風に、

趣味にお金をかけるのも、すごく良いお金の使い方ですよ!

将来それを仕事にするというわけじゃなくても、1つのことに力を注ぎ込んでプロレベルになれば、

副業として役立つこともありますしね。

 大学生におすすめの趣味は↓記事で紹介しています。

6.大切にしたい人間関係

  • 親友にプレゼントを贈る
  • 後輩にご飯を奢ってあげる

など、大切にしたい人間関係にお金を使うのも良いです。

 

逆に

  • 行きたくない飲み会
  • バイト先に持って行くお土産

なんかにお金を使うのはNG。

 

自分が本当に大切にしたい人間関係にだけ、お金を使うようにしましょう。

結局、本当にわかり合える人なんて数人ですしね。

7.ジムに通う

筋トレの効果はめちゃくちゃ絶大なんです!(ソースは↓の本)

筋トレが最強のソリューションである

一見ふざけた本に見えますが(笑)研究データに基づいたものだけを書いている本なので、信頼性があります。

僕が筋トレの効果として特に注目しているのが、

 

といったこと。

 

ただ、筋トレを1人で始めようと思うと、挫折してしまいがちです。

僕の場合は、部活の友達と毎日筋トレ動画を送り合うことで、モチベーションを保っています。

そんな筋トレしたい友達なんていないよ~。

って方にはジムに通うことをおすすめします!

ジムに通えば、モチベーションを高く保てるだけでなく、プロのコーチに筋トレを教えてもらえるため、

間違ったフォームで意味の無い筋トレをすることがなくなります。

本気で筋トレをしようと考えている方は、ぜひジムに通うことを検討してみて下さい!

8.やったことがないことに挑戦する

 例えば、

  • 登山
  • スカイダイビング
  • 高級ホテルに泊まる
  • 自転車旅
  • 行ったことのないお店に入る

などなど、やったことがないことってめちゃくちゃあるんですよ。

でも、大抵の場合は「いつも通り」の方が楽なので、「やったことのないこと」には手を出さなくなっていきます。

 

けれどそこで、ちょっとの痛みを乗り越えて「やったことのないこと」に手を出してみると、

思ってもみないほど面白いことに出会えるんです。

 

僕も今年

  • リゾートバイト
  • 自転車1人旅
  • 小学校の運動会補助
  • ブログ

など、今までやったことのないことを沢山やってきました。

どれも始める前はめちゃくちゃ不安だったんですけど、やってみると、どれも楽しくて、やりがいのあるものばかりでしたよ!

自分を成長させたいなら「いつも通り」から抜け出して、「やったことのないこと」に挑戦するのをおすすめします!

9.見た目

  • ファッション
  • 髪型

など見た目にお金を使うのもありです。

「人は見た目が9割」

とも言われるように、第一印象は対人関係にとって最も大切なものです。

また、見た目に気を遣うことによって、

自分に自信が生まれます。

10.時短につながること

例えば、

  • ドラム式洗濯機
  • お掃除ロボット
  • 自転車、原付、車などの移動手段

などなど、

「時は金なり」とは言いますが、

時間は有限、お金は無限です。

やりたくないことや無駄なことはお金で解決しちゃいましょう(笑)

11.良いものを買う

ついつい、安いものを買おうとして「安物買いの銭失い」になっちゃいがちです。

安いものを短いスパンで使うよりも、高くて良いものを長く使う方が、長い目で見ると経済的ですしね。

僕も、通学に使っているクロスバイクや、このブログを書くのに使っているパソコンは、

当時の僕が買うことの出来た最高スペックのものを選んでいます。

大学生は貯金なんてしなくていい、使いまくろう!

僕の周りの友達にも、

バイト代のほとんどは貯金している

という人がいます。

もちろん考え方は人それぞれだとは思いますが、僕はそれを

もったいないなあ・・・。

と思っちゃいます。

なぜなら、お金は貯めておくだけじゃただの置物だからです。

 

お金は使って始めて意味のあるものだと思うので、僕は自分のためになると思ったらバンバン使います。

実際今の僕の貯金残高は6000円ほど。

それでも死ぬことはないし、お金を使って手に入れたものや経験で、僕の生活はめちゃくちゃ充実しています。

 

もう一度言いますが、お金は貯めておくだけじゃただの置物です。

上手く使って、始めて意味のある「ツール」なんです。

このことを頭の片隅において、上手くお金を使って下さいね。

 

お金について勉強したいなあ・・・。

という人には、↓の本がおすすめです。

金持ち父さん 貧乏父さん

チーズはどこへ消えた?

コメント