当ブログ厳選記事はこちら!

大学生ってどこで勉強してる??大学生の勉強場所を9種紹介!!

大学生

どーも、しろくまくん(@banban1971)です。

この記事では、大学生におすすめの勉強場所をまとめています。

これまでの学生生活とは違い、大学生になると勉強する場所も自分の自由です。

自分のお気に入りの場所を見つけて、勉強を捗らせましょう!

大学生の勉強場所まとめ

1.図書館

大学の図書館

  • 無料
  • いつでも席が空いている
  • Wi-Fi有り
  • 参考となる本が豊富
  • うるさい人もいる
  • 友達がいる(集中できない)
  • 閉館時間が早い
  • 飲食禁止のことが多い

大学の図書館は、テスト期間以外はあまり利用者がいないこと、そしてレポートの参考になる難しめの本がたくさん置いてあるのがメリットです。

ただ、大学内にあるということで友達に会う確率も高く、集中して勉強できない可能性があるのと、土日はかなり閉館時間が早いというデメリットがあります。

街の図書館

  • 無料
  • Wi-Fi有り
  • 参考となる本が豊富
  • うるさい人が滅多にいない
  • 閉館時間が早い
  • 飲食禁止のことが多い
  • 席に余裕がない(土日は会館前から並ぶことも)

街の図書館もおなじく勉強に適した場所だと言えます。

ただ、大学生以外の人も利用するため、土日には朝から並ばないと自習室の席が取れないことも。

あと静かすぎる空間なので、僕はあまり好きじゃありません。

 

2.喫茶店・カフェ

  • 意識高い優越感(笑)
  • 適度な雑音
  • Wi-Fi有り
  • お金かかる
  • うるさいおばちゃんズに遭遇することも
  • 長時間利用はできない

 

実は人間は、ある程度の雑音がある方が集中することが出来ます。

人間であれば静かな喫茶店くらい、50デシベル程度の雑音があるといいでしょうね。それくらいの雑音があったほうが、学習は進みます

-東京大学 薬学部 教授 池谷裕二先生談    

↑にもある通り、喫茶店やカフェの雑音は人間にとって最適な雑音なんだとか。

また、もちろんお金はかかりますが、喫茶店・カフェだと美味しいコーヒーが飲むことができるので、

勉強の合間のリフレッシュもバッチリですね。

3.ファミレス・ファストフード店

  • ドリンクバー有り
  • Wi-Fi有り
  • 24時間やっているところも
  • お金かかる
  • 長時間利用できない
  • うるさいおばちゃんズがいることも

ファミレスの魅力は安価でドリンクバーが頼めるところ。

お金がない大学生には大助かりですね。

ただ、元々が飲食をする場所なので、人の目が気になる人には向いていないかもしれません。

4.ネットカフェ

  • パソコンを使える
  • ドリンクバー有り
  • Wi-Fi有り
  • 24時間やっている
  • うるさい人がいない
  • 個室
  • 誘惑が多い
  • お金かかる

ネットカフェの良いところは、やはりパソコンが使えるところですね。

外出先でちょっとレポート書きたいなってときに便利です。

また、ドリンクバーだけでなくソフトクリームが食べ放題だったり、漫画も読めたりとかなり設備は充実しています。

ただ、その分お値段は12時間で2000円ちょっとと張りますが・・・。

5.カラオケ

  • ドリンクバー有り
  • 気分転換に歌える
  • Wi-Fi有り
  • 個室
  • お金かかる
  • テーブルの高さが微妙

実は案外穴場の勉強場所がカラオケです。

平日ならフリータイム・ドリンクバー付きで1000円以下ですし、

なにより気分転換に歌えるのがいいですね!

個室なので、ゆっくりくつろげる所も魅力です。

6.有料自習室

  • ドリンクバー有りのことが多い
  • プリンターなどの設備が充実
  • 自分用のロッカーがあるところも
  • 意識高い人たちの中で勉強できる
  • 月額で1万円くらいかかる

世の中には有料自習室というものがあります(僕も最近知りました)

契約をしていればいつでも使える、自分専用のロッカーがもらえる、ドリンクバーもあるなど、至れり尽くせりの施設ですが、問題はその値段。

月額1万円というのは学生には厳しい部分もあります。

とは言っても、毎日使うような人は十二分に元が取れちゃうので、本気で勉強したい方には是非おすすめしたいです。

7.公園

  • 外の開放感
  • 無料
  • セロトニンが活性化される
  • 天候に左右される

たまには公園で勉強してみるのはいかがですか??

太陽の光を浴びたり、自然の中で過ごすことにより増える「セロトニン」は人間の精神状態を大きく左右します。

寒い冬や雨が降っているときには利用できませんが、

気持ちの良い晴れの日にはぜひ試して欲しい勉強場所です。

8.フードコート

  • ファミレスとかよりは人目が気にならない
  • 水が飲める
  • 無料
  • うるさいおばちゃんズがいることも
  • 基本的にザワついている

ショッピングモールに併設されているフードコートは、勉強場所として意外にも適任です。

ファミレスなどで勉強するよりも、人目が気になりませんし、

水が無料でもらえるところも多いですしね。

ただ、雑音が大きいので、耳栓を持って行く必要があります。

9.自分の部屋

  • 移動しなくていい
  • 環境を自分好みに整えることができる
  • もちろん無料
  • 誘惑が多い
  • 人目がないので、サボりがち

 

結局、一番いい勉強場所は自分の部屋です。

移動しなくていいので、移動時間を無駄にしませんし、

室温、環境音など、自分の最も集中できる環境に整えることができます。

ただ、人目がないのと、誘惑が多いのとで、自制心がない方にはおすすめできません。

 

集中力を高めるための方法は↓のページで紹介しています。

大学生の勉強場所はたくさんある

このように、勉強できる場所っていうのは意外とあります。

自分のお財布事情、どんな環境なら集中できるのかなどを考えて、ベストな勉強場所を探してみてくださいね!

コメント