当ブログ厳選記事はこちら!

【目標がない大学生必見!】大学生活で目標を見つけるための8つの方法

大学生

どーも、しろくまくん@banban1971です。

この記事では

やりたいことも目標もない・・・。

そんな悩みを持つ大学生のあなたのために、

目標を見つけるために試して欲しい8つのこと

をまとめました!

「目標がない」はほとんどの大学生が持つ悩み

「目標がない」というのは、実はほとんどの大学生が抱えている悩みです。

というのも、ほとんどの人が「大学に入ること」を目標にしているため、

「大学に入ってからなにをしたいか」なんて考えたこともないからです。

 

そして、目標はただボーッと4年間の大学生活を送っていても見つかるものじゃありません。

自分だけの目標を見つけるために、もがいて、挑戦して、

そうやって始めて見つかるものなんです。

大学生活で目標を見つけるための3つの方法

1.情報をインプットする

  • ニュース
  • SNS
  • ブログ

などから、情報をインプットすることをおすすめします。

本やブログ、SNSなどで情報発信をしている人は、目標を持って人生を生きている凄い人なので(たまに例外がいますが)

きっと、目標を探しているあなたの参考になります。

 

また、情報をインプットすることで知識が増えてくると、普段生活している世界をちょっと違う視点で見ることができます。

2.とりあえずやってみるという精神をもつ

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく

堀江貴文さんも著書「ゼロ」でお話ししていたのですが、

やってみないと、それが自分のやりたいことかどうかも分かりません。

 

そして、これは僕の経験上ですが、やってみると大体なんでもおもしろいんです(笑)

だから

めんどくさい

おもしろくなさそう

そう言ってないで、どんどんチャレンジをしていきましょう!

3.バイト以外でお金を稼いでみる

大学生がお金を稼ぐといったら、ほとんどの人が「バイト」を思い浮かべると思います。

 

「バイト」以外でお金を稼ごうと思ったら、「労働力」以外の価値を提供する必要があります。

そのあなたが提供できる価値が、将来やりたいことに繋がるかもしれません。

 

また、バイト以外でお金を稼ぐことが出来れば、いままでバイトをしていた時間に、

やりたいことを目一杯することができます!

 

一石二鳥ですね!

目標がない大学生はとりあえずやった方がいい8つのこと

1.英会話

まずはじめにおすすめしたいのが、英会話です。

翻訳機の発達が発達してきたため、英会話ができることの価値はもしかしたら低くなっていくかも知れませんが、

英会話ができるようになると。

  • 自分に自信が持てる
  • 海外旅行が楽しくなる
  • 価値が低くなっていくといっても、就活のときに役立つ

というメリットがあります。

2.大学の勉強

「大学の勉強なんてつまらないよ・・・。」

そういう人が大勢いるかと思われますが、本当にそうでしょうか??

大学の勉強がつまらない理由、それは本気で勉強をしたことがないからじゃないですか??

 

大学の講義は専門性が高く、ここまで専門性の高い勉強ができる機会は大学生である今が最後です。

せっかく大学生してるんだから、まずは大学の勉強をしっかりやってみませんか??

 

ただ、ちゃんと受けてみても面白くない講義というのは残念ながら存在するので、

そういうときはサボるのをおすすめしてます↓

3.読書

読書の魅力はなんといってもコスパの良さ。

  • 成功者の体験談
  • 専門家の話

などなどが1500円もあれば手に入ります。

こういった人たちに直接話を聞こうと思ったら、諭吉さんが何枚もいるので、

同じ話を本から入手できるのは、かなりお得ですね。

大学生のうちに読んでおきたかった本をTwitterで聞いてみたところ、沢山教えていただきました!

↓の記事で紹介してます。

大学生のうちに読んでおきたかった本をTwitterで聞いてみた!!
Twitterで「大学生の内に読んでおいた方が良い本」を募集したところ沢山の本を紹介していただいたので、この記事で共有してます!!「どんな本を読めば良いのかわからない」という大学生のあなたはぜひ参考にしてみてね!

4.色々な大人と話す

大学生だと、歳が近い人としか関わらないのが普通かもしれませんが、

人生の先輩はやはり色々なことを知っています。

嫌な感じの人、自分の苦労話ばかりするつまらない人とは無理して喋らなくても良いですが(むしろ距離を置くべき)

自分が面白いと思った大人には、積極的に声をかけてみましょう。

5.やりたいことリストを作る

例えば、

  • 富士山に登る
  • プリンを山ほど食べる
  • 1日中ごろごろする
  • 海外旅行をする

などなど、あなたのやりたいことをどんどん書きだしてみるのはどうでしょうか?(通称やりたいことリスト)

「やりたいことリスト」を作るときのコツは、

出来る/出来ないじゃなくて、やりたいことを書き出すこと。

また、他の人の「やりたいことリスト」を参考にするのも1つの手です。

僕の「やりたいことリスト」を公開しているので、ぜひ参考にしてみてください↓

 https://oksirokuma.com/want-rist

また、同様に「やりたくないことリスト」を作るのも効果的です↓

あなたが今すぐ「やりたくないことリスト」を作るべき4つの理由
「人生でやりたくないこと」を書き出して、やりたくないことを早くやめよう!!じゃないと、「本当にやりたいこと」がいつまでたっても出来ないよ!

6.1人旅

旅をするなら、圧倒的におすすめしたいのが「1人旅」です。

1人旅だと

  • 行き先
  • どうやって行くか
  • どこに泊まるか
  • なにを食べるか

など、全部の行動を自分で決める必要があるため、「決断力」が身につきます。

日本人は特に「決断力」に欠ける人が多いので、それを鍛えるためにも1人旅をしてみてはいかがでしょうか?

 

僕もよく1人旅をするのですが、友達から

1人で旅して面白いん??1人やったら怖くない??

って聞かれます。

 

結論として、1人旅は面白いですし、案外なんとでもなります(笑)

僕も京都の宿と間違えて、奈良の宿を予約しちゃったことがありましたが、なんとでもなりました(笑)

むしろ、そういう想定外が旅の醍醐味だったり。

7.インターン

インターンではバイトと違って、

自分で考え動くことが

重要視されます。

マニュアル通りに仕事をしていればいいだけのバイトとは大違いですね。

また、インターンは

仕事っていうのがどんなものなのかイメージがつく

というメリットがあります。

将来の進路を決めるために、インターンの経験が大きな役に立つことは間違いないですよ。

 

お金を貰うことができる「有給インターン」もあります。

8.情報発信

最後におすすめしたいのが、情報発信です。

目標を見つけるためには「情報をインプットする」ことが大事とお話ししましたが、

実はインプットした情報を「アウトプット」することも非常に重要なんです。

そして、最も手軽にできるアウトプットが「情報発信」。

ブログやSNSなどで、自分がインプットした情報や体験したことを発信しましょう。

僕も大学生になってからブログを始めたのですが、

  • お金を稼げる(現在収益1万5000円程度)
  • 情報リテラシーが身につく
  • レポートがカモになる
  • 新しい経験に足踏みしなくなる
  • 色々なスキルが身につく

など、たくさんのメリットがありました。

 

詳しくは↓のページをどうぞ。

大学生がブログをやるメリット15個を現役大学生ブロガーが語ってみた!
どーも、現役大学生ブロガーのしろくまくん(@banban1971)です。 突然ですが、まだブログを...

 

まずは、手軽にできるSNSから始めてみてはいかがでしょうか(Twitterがおすすめ)

ボーッとしているだけの大学生活じゃ、目標は見つからない

最後にもう一度伝えたいのは、

ボーッとしているだけの大学生活じゃ、目標は見つからない

ということです。

 

まずはこの記事で紹介した中から、自分が出来そうなものを選んで始めてみましょう。

やってみないことには、なにも変わりませんよ!

コメント