当ブログ厳選記事はこちら!

無料で使えるデザインツール「Canva」が最高過ぎるからまとめてみた。

アプリ・サービス

どーも、しろくまくん(@banban1971)です。

この記事では誰でも簡単に使えるデザインツール「Canva」の魅力について紹介していきます!!

デザインの仕事をしている方以外にも

  • おしゃれなアイキャッチ画像を作りたいブロガーさん
  • Twitterのヘッダーを個性的なものにしたい方
  • お店のフライヤーを作りたい事業主さん
  • 自分の名刺を持ちたい大学生

などなど、たくさんの方におすすめできるのが、今回紹介する「Canva」です!!

Canva(キャンバ)とは?

オーストラリア発のグラフィックデザインツールです。「デザインをもっと身近に」をコンセプトとする、そんな「Canva」のユーザー数は1,000万を超えているようですね。

「Canva」の公式サイトはこちらからどうぞ

Canva(キャンバ)のここがスゴイ!

しろくまくん
しろくまくん

で、「Canva」って具体的にはどこがスゴイくま??

それを今から見ていくよ!

 

無料

有名なグラフィックソフトに「Photoshop」や「Illustrator」がありますが、これらのソフトは年間数万円の使用料がかかります。

しかし、「Canva」なら無料です!

もちろん、デザインで食べていきたいという方やもっと本格的なデザインをしてみたいという方は「Photoshop」や「Illustrator」を使うのも良いですが、

  • 初めてデザインをする
  • ちょっとしたものを作れれば良い
  • 難しい操作はできそうにない

という方は「Canva」を使うのがおすすめです!

誰でもオシャレなデザインが作れる

「Canva」では、

  1. 気に入ったテンプレートを選ぶ
  2. 文字や画像を置き換える

たったこれだけでオシャレなデザインを作ることができちゃいます!

なので、

デザインなんかやったことないし、センスないから無理だよ~。

って言ってるそこのあなたでも簡単にオシャレなデザインができちゃうんです!

オリジナルのデザインも作れる

先ほど、テンプレートを選んで簡単におしゃれなデザインを作れると説明しましたが、もちろんあなたのオリジナリティー溢れるデザインを作ることも可能です!!

デザインツールとしての基本的な機能は全て搭載されているので、↓のような画像を作ることもできちゃいます!

ブラウザ上で動くから今すぐ使える

「Canva」をPCで使う場合、ブラウザ上で動いてくれるためソフトをインストールする必要がありません。

簡単な会員登録をすれば、すぐに使い始めることができます。

しろくまくん
しろくまくん

しかも、ブラウザ上で動くのに動作がサクサクくまよ。

 

PC版「Canva」の使い方は↓の記事をどうぞ

PC版「Canva」の基本的な使い方はこれを見ればバッチリ!!
PC版「Canva」の基本的な使い方を丁寧に解説しました。無料で使える上に簡単におしゃれなアイキャッチ画像を作成できる「Canva」はクリエイターの心強い味方です!

スマホアプリがある

「Canva」にはスマホアプリも用意されています。

スマホでサクッとデザイン作成をすることができちゃいます。

また、同じアカウントを使ってログインすれば、PCとスマホの間で作業を同期することもできますよ!

スマホアプリ版「Canva」の使い方は↓の記事をどうぞ

準備中・・・・・・

Canva(キャンバ)で作れるもの

では、「Canva」では一体どういうもののデザインが作れるのかを軽くご紹介していきます!!

SNS用画像

文章、プレゼン資料、履歴書

アイキャッチ画像、インフォグラフィック

ロゴ、バナー、フライヤー

招待状、ポストカード

といった風にデザインならなんでもお任せです!!

しろくまくん
しろくまくん

なんて有能なやつくま、、

 

Canva(キャンバ)の有料会員になると出来ること

「Canva」は無料でも充分すぎるほどに優秀なツールなのですが、12.95ドル/月で有料会員になれます。(年単位で払うと割安に)

ここからは有料会員になることでできることを紹介していきます!

①30万点以上の有料テンプレが使い放題に

「Canva」のテンプレートには無料のものと有料のものがあり、有料のものは↓のように「Canva」の文字と網がけが残ります。

1テンプレートにつき$1で「Canva」の網がけを除去することができるのですが、有料会員ならこの有料テンプレートが使い放題になります!

②作成したデザインをオリジナルテンプレとして保存

あなたが作成したデザインをテンプレとして保存することができるようになります。

何度も同じデザインを使いたい方には便利な機能ですね。

③データを無制限に保存

作成したデータを無制限に保存することができるようになります。

ちなみに無料会員の場合でも1GBまでは保存できます。

④フォルダを無制限に保存

作成したデータを種類別に分けておくためのフォルダも無制限に作れるようになります。

無料会員の場合は2つまで。

⑤デザインサイズの変更

無料会員の場合、BLOGバナーのテンプレートはBLOGバナーのサイズでしか使用することができませんが、有料会員の場合はそのサイズを変更して使用することができます。

⑥50人までのチームで共用

50人までのチームで「Canva」を共用できるようになります。

作成したデザインをテンプレート化して共有できるのは便利ですね。

無料会員の場合では10人までしか共用できません。

⑦オリジナルフォントを取り込める

「Canva」に元々入っていないフォントを使いたい場合、有料会員になるとフォントを外部から取り込めるようになります。

Canva(キャンバ)の有料会員は正直ありか?なしか?

僕はなしだと思いました。

というのも、同じく有料で使うのなら「Photoshop」や「Illustrator」の方が本格的なデザインができるからです。

さらに学生のうちはAdobeの学割が適応されるので、値段もさほど変わりません。

本格的にデザインを始めたいなら、Adobeのソフトを使うと良いかも。

Adobeとは、「Photoshop」や「Illustrator」を提供している会社のことです

 

Canva(キャンバ)まとめ

  • 誰でも簡単にオシャレなデザインが作れるツール
  • 無料で使える
  • デザインならなんでもお任せ
  • 有料会員になるとデザインの幅が広がる

あなたも最高のデザインツール「Canva」を是非使ってみて下さい!!

「Canva」の公式サイトはこちらからどうぞ!

PC版「Canva」の使い方は↓の記事からどうぞ

PC版「Canva」の基本的な使い方はこれを見ればバッチリ!!
PC版「Canva」の基本的な使い方を丁寧に解説しました。無料で使える上に簡単におしゃれなアイキャッチ画像を作成できる「Canva」はクリエイターの心強い味方です!

スマホ版「Canva」の使い方は↓の記事からどうぞ

準備中・・・

コメント