当ブログ厳選記事はこちら!

【書評】「自分を変える習慣力」潜在意識を味方につけるには…

どーも、Sirokuma(@banban1971)です。

  • 運動をした方が良いとわかっているのに、一向に続けられない
  • ダイエットしたいのにケーキやお菓子を食べてしまう
  • 資格のために勉強しようとしても3日坊主に終わる

そんな経験って、誰にでもあるんじゃないでしょうか?

「良い習慣を身につけ、悪い習慣をやめる」

言うのは簡単でも、中々出来ることじゃないですよね。

それでも、出来るならば

  • 早起きしたい
  • 筋トレをして美ボディを手に入れたい
  • 資格を取ってスキルアップしたい

ですよね?

そんなあなたにお勧めしたいのが、「自分を変える習慣力」です。

自分を変える習慣力 目次

本書の構成を大きく3つに分けると、

  • 習慣化するためのメカニズム
  • 習慣が才能を超える理由
  • 身につけたい習慣の例

となっています。

以下目次↓

プロローグ

01 良い習慣を1つ始めると、悪い習慣すべてが変わる

02 スイッチとなる習慣を見つける

Chapter1 習慣化への4ステップ

01 無意識にやっているレベルを目指す

02 習慣化にも段階がある

03 不必要な習慣をやめる

Chapter3 潜在意識を味方につける

01 人は潜在意識に支配されている

02 そもそも潜在意識とは

column 1 五郎丸選手のルーティンの効果

03 潜在意識の書き換え方とは

04 潜在意識による自動操作モード

column 2 ネイマールは、脳をほとんど使わない

Chapter3 頑張らなくて良い理由

01 習慣化の賢い始め方とは

02 三日坊主の人にある特徴

03 習慣化の初期段階で、最も重要なこととは

04 成功する条件とは

Chapter4 習慣は才能を超える

01 成功と習慣の関係とは

02 プロフェッショナルの習慣とは

03 習慣化の3つの効果とは

column 3 何歳からでも脳力は伸びる

Chapter5 スイッチとなる習慣の見つけ方

本当の目的と最高の目標

01 あなたが本当にしたいことは何か

02 本当の目的を確認するためのステップ

03 最高の目標のつくり方とは

04 目標をポジティブな言葉にする意味とは

三日坊主にならないための方策

01 自分にあったやり方の見つけ方とは

02 快の感情の結びつけ方とは

03 行動しやすいパターンの見つけ方とは

04 なぜパートナーを見つけることが重要なのか

Chapter6 仕事・生活習慣の磨き方

仕事の習慣

01 断捨離の重要性とは

02 読書の断捨離習慣

03 意思決定の断捨離習慣

04 自分を大切にする習慣とは

column 4 世界で活躍する人の習慣

05 自分の言葉で語る習慣

06 能力が上がる習慣とは

07 普段やらないことをやってみる習慣

身体の習慣

01 週に数回料理をする習慣

02 食習慣を変えてみる

03 楽しく食事制限する習慣

04 運動で脳力がアップする

05 最高の生活改善、早起きの習慣

06 姿勢と心の関係

column 5 PC作業時に目線を上げる習慣

Chapter7 人生を根本から変える習慣

コミュニケーションの習慣

01 コミュニケーションが人生を左右する

02 人の悩みの根本にあるのは

03 傾聴が重要なワケとは

column 6 なぜマネージャーが育たないか

04 相手を承認する習慣

05 目的論で考える習慣とは

心の習慣

01 お金は幸福感にどのくらい影響するか

02 心を安定させる習慣

03 積極的なとらえ方をする習慣

04 目に見えるものの見方を変える習慣

05 自分を傍観してみる習慣

おわりに

習慣化の初期段階で最も重要なこと

習慣化の初期段階で最も重要なこと、それは「成果を上げること」ではなく、「定着させること」です。

人間の脳は安定を好むため、新しいことを始めようとすることを拒もうとします。

それなのに

 

痩せるために毎日10キロランニングするぞ

といった過度な目標を立てても、3日目には挫折しているだけです。

習慣化の初期段階では、成果を上げようとして無理な目標に挑戦するのではなく、「やりたいな」と思えるくらいの目標を立てましょう。

本書を参考に筋トレを習慣化してみた

本書の習慣化のメカニズムを参考に「毎日筋トレをする」ことを習慣化してみました。

その際、本書を参考にしながら

  • 毎日やるのが苦痛にならない程度の量にした
  • 筋肉痛にならないように、体幹トレーニングにした
  • 成果を求めずに、毎日続けることを目標にした

といったことを決めました。

すると、三日坊主で有名な僕が、1ヶ月間毎日筋トレをすることができました!

そしていまでも、全く無理することなく続けられています。

本書の通りに、習慣化することを目標にしたおかげで上手くいきました!

詳しくは↓のページにまとめています。

意思の弱い僕が、筋トレを1ヶ月間続けることができた3つの理由

「自分を変える習慣力」を読んで

本書は、

  • 良い習慣を身につけ、悪い習慣を手放すための秘訣
  • 習慣が人生を変える理由
  • 身につけたい習慣の例

についてまとめられていました。

本書を参考に、僕も筋トレを始めましたが、いまでも全く無理することなく続けられています。

(ちなみに現在79日目です↓)

 

良い習慣を身につけて、人生をより良くしたいというあなたは、是非読んでみてくださいね。

コメント