当ブログ厳選記事はこちら!

「PERFECT PHOTO RECIPES BOOK」で空気感のある写真の撮り方を学ぶ

どーも、しろくまくん(@banban1971)です。

 

「PERFECT PHOTO RECIPES BOOK」は空気感を切り取ることをテーマにした、写真の参考書です。

 
写真の撮り方を学べる参考書は他にも山ほどあるものの、「PERFECT PHOTO RECIPES BOOK」は、
 
  • 文字が少なくて読みやすい
  • 押しつけがましくない
  • 作品を撮った意図までわかる解説

 

と他の参考書にはない魅力があります。

 

写真の上達にオススメの本ってどれなんだろう??

そんなお悩みを抱えているあなたには、ぜひお勧めしたい1冊。

「PERFECT PHOTO RECIPES BOOK」おすすめポイント

文字が少なくて読みやすい

「女性向けの写真教本を作りたい」

そんな思いから始まった本書は一般の参考書とはひと味違います。

 

一般の参考書は、文字が詰まっていて、文章も難しい。

それに比べ本書は、料理のレシピ本のような簡潔で見やすい文章とレイアウトになっています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

押しつけがましくない

「こういう写真を撮るときは、F値はこうでISO感度はこうで・・・」

そんな押しつけがましい解説にはうんざりですよね。

 

「こんな写真を撮りたいなら、こういう風に撮ってみれば良いんじゃない?」

くらいの軽い感じで解説してくれるのがこの本の魅力です。

 

他の参考書で解説してあるとおりに撮ってもそれだけじゃ上手く撮れないし、なにより楽しくない。

 

本書なら「気づき」を与えてくれるだけで、あとはやってみなさいと言わんばかりにこちらに任せられる感じが心地良いです。

作品を撮った意図までわかる解説

撮るときの技術だけでなく、

 

  • 作者がどうしてこのような作品を撮ろうと思い立ったのか
  • 作者のイメージ通りの作品にするためにどのようなレタッチを施したのか

 

そんな作者の写真に対する「考え」の部分まで知ることもできます↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「PERFECT PHOTO RECIPES BOOK」 まとめ

  • 文字が少なくて読みやすい
  • 押しつけがましくない
  • 作品を撮った意図までわかる解説

 

と他の参考書とは違い、読みやすさ重視で写真のもっと深いところまで知ることができます。

 

また、本書には、全部で11のジャンルの作例が収録されており、あなたの撮影の幅を広げてくれること間違いなしです。

  1. TRAVEL 旅
  2. LANDSCAPE 自然風景
  3. PORTRAIT 人物
  4. ANIMAL 動物
  5. FLOWER&PLANET 花・植物
  6. FOOD 食
  7. STILL LIFE スティルライフ
  8. SNAP  SHOT スナップショット
  9. TOWN&URBAN 街・都会
  10. INTERIOR インテリア
  11. ETCETERA その他

 

 

上手な写真とはピントと露出が合っていて、基本に忠実できれいに撮れていることを指します。

しかしそれは単なる上手な写真であって”面白い写真”とは違います。

本書をご覧になっている皆様にはぜひ”面白い写真”を目指してほしいと思っています。

――写真家 野寺治孝

 

表紙にこう書かれてあるとおり、”面白い写真”を目指したいあなたにピッタリの1冊です。

是非読んでみてはいかがでしょうか??

 

 
「旅の写真」にフォーカスを当てた第2弾もあります↓

コメント