当ブログ厳選記事はこちら!

Apple Pencilのチップ-交換時期や交換方法についてまとめました

iPad

どーも、Sirokuma(@banban1971)です。

実は、Apple Pencilのペン先は使っているうちに段々と削れていきます。

すると、そのうちの写真(ちょっと見えにくいですが)のように鉄芯が見えてくるんですよね。

こうなってくると、

  • Apple Pencilの反応が悪くなってくる
  • 画面が傷つく

といった不具合が起きてしまうので、いますぐにでも取り替えましょう。

 

この記事では、Apple Pencilのチップ(ペン先のこと)の交換について

  • どのくらいの頻度で交換しないといけないのか
  • 交換用のチップはどれを選べば良いのか
  • チップの交換方法

といったことについてまとめていきたいと思います。

Apple Pencilのチップはどの位の頻度で交換しないといけない?

これは使用状況によって大きく異なってくるのですが、

  • 大学の講義のノートテイキング以外はほぼ使わない

  • ペーパーライクフィルム(表面がザラザラの保護フィルムのこと)を使用

といった僕の場合だと、7ヶ月で鉄芯が見えてきました。

イラストを毎日描いているような方だと、23ヶ月で交換しないといけないみたいです!

Apple Pencilの交換用チップはどれを買えば良い?

僕がお勧めするのは、Apple純正のものです

サードパーティー製のものもあるのですが、そもそも値段があまり変わらない(200円くらい)ので、せっかくなら純正のものを選びましょう!

※第1世代と第2世代で、ペン先は同じですどちらを使っていても↑のリンクのものを買えばOK

模倣品も沢山売られているので、AmazonなどのECサイトで買うときは十分に注意してくださいね。(純正品は4個セットのもののみです)

また、Amazonだと売れ切れていて、12ヶ月入荷待ちの場合もあるらしいので、早めに予備のものを買うようにしておきましょう!

Apple Pencilのチップの交換方法

みたいなやつが届きます。

中身はこんな感じ。

まずは、今使っているチップを外します(先っぽをくるくるすると外れます)

そして、新しいのに付け替えます

これで完成!

Apple Pencilのチップ交換 まとめ

  • Apple Pencilのチップは消耗品

  • 交換は超簡単!

  • 純正品を選ぶのがベスト

iPadを使いこなすためには必須アイテムであるApple Pencil。

そのペン先のメンテナンスは非常に重要です。

予備のチップは常に用意しておきましょう!

コメント